まつしたのこだわり


まつしたのお弁当

「美味しさ」とともに「笑顔」と「健康」を届けたい

事業所、個人宅、給食、オードブル、行事やイベントなどの様々なニーズにお答えできるお弁当を各種取り揃えております。
毎日を健やかに楽しく過ごしていただけるよう、食材にこだわり、栄養バランスに配慮した「まつした」のお弁当です。



お弁当への意気込み、現場のスタップ

まつしたのお弁当はすべて自社工場での手作りです。

工場長 佐藤 礼三郎

「毎朝3時過ぎには作業を始めています。
炊飯室、調理室、盛付室、洗浄室…、各部門がフル稼働です。
現在一日におよそ4000食造りますが、お弁当に入るすべての献立がこの工場での手造りですので、やはり時間と手間がかかります。
しかし、人が手をかけて造ったもののほうが断然美味しいですし、お客様には伝わります。
材料は新鮮で良質なものにこだわり、栄養バランスに優れた、健康に良いお弁当をお客様にお届けできるように、日々工夫を凝らしています。

専属の栄養士によるカロリー計算はもちろんのこと、毎日食べても飽きのこないメニュー構成になるよう、社長、店長を含めてミーティングを重ねています。
従業員全員が毎日昼食に当社のお弁当を食べますので、そこでも率直な感想や意見を聞きます。
もちろん食の好みは千差万別ですが、まつしたのお弁当を、老若男女問わずどなたにも美味しく召し上がっていただきたいですから、そのための努力は惜しみません。」


“信頼”は何よりも、安心安全であることから

「工場内では徹底した衛生管理に努めています。
入室の際は、清潔な白衣、ヘアーキャップ、マスク、手袋等を身につけ、露出部分は入念に洗浄、消毒し、エアーなどで埃を取り、異物混入を防ぎます。
終業後の清掃、調理器具などの洗浄は、常に改善を計り、毎日行う朝礼で衛生管理のチェックを行っています。
お客様の安全と健康をお守りするのがわたしたちの第一の責務ですから、従業員一人一人が細心の注意を払っています」



お客様の笑顔が一番励みになります。

配達ドライバー 須村 智子

「まつしたには20人ほどの配達ドライバーがいて、それぞれが50~60件の配達先を担当しています。
調理、注文受付、配達と、午前中の当社はまるで戦場のようです(笑)。
ご希望の時刻にお弁当を届けたいですから、毎朝必死ですね。
配達先のお客様に顔や名前を覚えていただいたり、お声をかけていただいたりするのは、とても嬉しいです。

配達ドライバーは毎日お客様と顔を合わせますので、お客様のご要望やご意見などを直接伺うことができます。
伺ったことは他のドライバーや調理部門の従業員と共有し、さらにお客様に喜んでいただけるようにどうすれば良いか、意見交換をして改善を図っています。
この仕事に就いて十数年になりますが、とてもやりがいのある仕事です」




その他のお弁当・オードブル一覧

【米子店】 〒689-3547
 鳥取県米子市流通町25-13 

FreeDial0120-39-4139 

 TEL 0859-39-3111 
 FAX 0859-27-6688


【松江店】 〒690-0046
 松江市乃木福富町735-185湖南テクノパーク内 
 TEL 0852-26-3141 
 FAX 0852-26-3216


【出雲店】 〒693-0013 出雲市荻杼町550 
 TEL 0853-25-3939 
 FAX 0853-25-2121

お問い合わせ
PAGETOP